技術

技術
すべての部門が
一体となって取り組む
『一貫生産体制』
すべての部門が一体となって取り組む『一貫生産体制』は、製品の開発・改善が行いやすく、
製造工程の絶え間ない改善を可能にするなど様々なメリットがあります。
また、機械部品のほとんどを自社製造しているため、トラブル発生時の部品供給の短納期を可能にします。

長年培った技術ノウハウ、ゼロから新たな開発にあたる技術力により、お客様のご要望をとことん叶えます。
その開発力は、製品の高品質化・信頼性はもとより、短納期・コストダウンも実現します。
ISO9001の取得、NK認定工場であることにより、お客様に一層の安心と信頼をいただいています。
また、厳しい製品の品質チェック体制を敷き安全で最高の製品をお届けすることに努めています。

環境にやさしく、省エネ、高効率の「電動式甲板機械」や、「インバータ制御電動油圧式クレーン」など、
現場の声をダイレクトに感じているからこそできるユーザー目線の革新的なものづくりを可能としてきました。

「電動型クレーン」や低騒音を実現可能にしたポンプユニット「S300」、
重量物に対応する500ton×20mR(10,000ton-m)吊能力を持つヘビーリフトクレーン、
深海用の特殊ウインチなど新たな製品開発にもチャレンジしています。